ソフトボール守備の極意 三科真澄 コツ 練習方法

ソフトボールの守備はコツを知れば劇的に上達する

北京オリンピック金メダリスト 東京国際大学女子ソフトボール部監督 三科真澄監修のソフトボール守備の極意DVDは、基本から各ポジションのフィールディングなどのコツや練習方法が学べます。

 

・エラーの数が多くてどうしたらいいか分からない

・正面のゴロ、ツーバウンドする打球の処理が苦手
・スローイングが上手くいかない
・状況に応じた動きができない
・大事な場面でなんでもないゴロを弾いたり、トンネルしたりしてしまう
・大きな外野フライが苦手でボールを落としてしまう
・どうやって守備の指導をしたらいいか分からない

 

など、このような悩みを持つ選手や指導者の方も少なくないでしょう。
ソフトボールは勝敗がつくスポーツなだけに、勝ちをとりにいく姿勢が大切になり、守りをおろそかにしている強いチームはないですよね。

 

そして、不思議なものでボールを捕る、投げるということが上手くいくと楽しくなってきます。
それにはちょっとしたコツを知って練習することで、劇的に上達するのがフィールディングです。

 

まずは、オリンピックの金メダリストが監修しているソフトボールの守備のコツや練習方法はどのようなものなのか、その一部を下動画からご覧下さい。

 

 

ソフトボール守備の極意を見てみる

 

ソフトボール守備の極意DVDの内容の特徴とは?

今回のソフトボール守備の極意DVDの特徴は、 1-22で大敗するような弱小ソフトボールチームを わずか5年で全国大会で優勝させた三科真澄監督が明かす守備強化の方法にあります。

 

 

大量点のきっかけになるのもたいがいがエラーからです。それだけにフィールディングはきっちり練習すべきです。

 

 

キャッチングなどの基本はもちろん、ゴロやフライの捕球の仕方、スローイング、ゲッツー、内外野の連携など、幅広いディフェンスの技術が必要になります。
何より、相手に点を与えなければ負けることはなく、攻撃と同時に守備の上達は欠かせないのです。

 

 

そして、このDVDには初心者やある程度のレベルにある選手の区別なく、どこから見ても取り組むことのできるように実演での映像で分かりやすく解説してあり、流れるような動きは良いお手本になるでしょう。

 

三科真澄さんから指導を受けた方の口コミ・評判

三科監督kから指導を受けた方には、以下のような口コミや評判があります。

 

 

(R・Sさん)

 

打球が来た際の素早い判断、ケースに合わせたポジショニングなど、細かいところまで学ぶことができます
流れるようなグラブ捌きで捕球し、身体を滑らかに使って送球する美しいフォームに、こうなりたいと思って練習しています。

 

基本的なグラブの使い方、足の位置、角度など、実際の試合での打者の特徴や状況に応じたポジショニングなど、細かい所まで学ぶことができます。
言葉だけではなくて三科監督が実践して教えてくれるので、よりイメージしやすいです。(^o^)


 

 

(Sさん)

 

各ポジションそれぞれの捕球、送球の仕方、動き方を詳しく手取り足取り教えてくださり
、これまでやってきたソフトボールとは1全く違う感覚でプレーできています

 

言葉だけではなく、自らプレーをしながら技術を教えてくれるので、どのように動けばいいのか理解しやすいです ♪


 

 

(Yさん)

 

入学当初はノックの時位にボールに追いつけず、エラーばかりしていましたが、それも少しずつ減ってきて、捕球から送球への流れがスムーズになりました。
スピードもパワーも全く違う、トップレベルのソフトボールを初めて知ることが出来ました。^^


 

 

(Aさん)

 

勝つために大事なこと、勝つすべを常に追求しており、様々な経験を元に私たちに多くの知識を与えてくれます。
選手として、また人間としての幅を広げてくれ、そんな三科監督が選手皆大好きです。(^_^)


 

良くある質問Q&A

 

三科さんはショートを守っておられましたが、他の内野や外野のポジションも上達出来るのでしょうか?
問題ありません。

確かに選手としてはショートを守っていましたが、指導者としてどのポジションでも指導をされており、結果に繋がっていますので、安心して取り組んでください。

大学生がモデルになっていますが、小学生や中高生でも大丈夫でしょうか?
上手くなるポイントとなる要素はどんな選手にも共通していますので、特に問題ありません。
未経験の指導者ですが、教えることが出来るようになれますか?
初心者からでも分かりやすいように良い例、悪い例を交えながら詳しく映像で解説してありますので、問題なく活用できると思います。
インターネット購入でも、領収書の発行はして頂けますか?
購入後にお問い合わせ下さい。

ご入金確認が出来次第発行し、お送りします。

ソフトボールの基本から高度な技術が身につけられる

ソフトボールが上達するには、一流選手の守備の連続動作を見て学び、イメージトレーニングすることが、基本や高度な技術を学ぶ上で、一番効果的です。

 

 

例えば、内野手や外野手は、このようなゴロがきたらこうプレーする、フライやライナーならこうだという動きのイメージを持ちながらコツを掴んで練習することで、上達が早くなるのです。
あなたが指導者なら、本当に効果的な練習をさせていると自信を持っていえるのでしょうか?
選手なら、今のままでは思うように上達せず、自分のエラーでチームが負けてしまうということもあるかもしれません。

 

ですが、この三科真澄監修のソフトボール守備の極意DVDを見てコツを掴んで実践すれば、

これまでよエラーが格段に減り、安定的に捕球できる
フィンプレーでアウトが取れるようになる
ダブルプレー(ゲッツー)も取れ、チームのピンチを救える。
イレギュラーバウンドなどのボールが来ても焦らず対処できる
外野フライも難なく捕れるようになる。
カットプレーなどの連携プレーが良くなり、失点を防げる
すぐに打球に反応できるようになり、守備範囲も広くなる。
鋭い送球でランナーを刺せる

フィールディングが上手くなることで、レギュラーになれる。

 

など、エラーも格段に減り、よりソフトボールが楽しくなるんです!
これまでの守備の悩みが解消して、チームからから一目置かれる選手、周りから尊敬される指導者に変わることが出来るのです。
そして、子供や選手のうまくなりたいという気持ちを生かしてあげられる、レベルや特性に合った練習を考え、フィールディングのいいチームを目指して行きましょう。

 

なお、ここでは全ての内容はお伝えしきれませんので、下記公式ページのボタンをクリックして、その内容をご覧になってみてくださいね。

 

 

★安心の180日間の返金保証付き

 

★回数無制限の個別メールサポートあり

 

商品内容:配送版 DVD2枚組:disc1:69分  disc2: 72分 ※別途 送料540円がかかります。

 

更新履歴